2009年05月

5月24日付の北海道新聞に親分の書評が掲載されました。この本は組員さんが全員買うて読むようにとのことです。
ご承知のように、親分とどうしんさんとは過去にいろいろあるわけですが、「よう載せたなあ」(親分)だそうです。

おつかい係でございます。

今ちまたでは政治家の世襲制の是非について話題になっています。そこで現代深層研究会でアウトローやアウトサイダーの世界における世襲についての勉強会を開催することになりました。

組員の方もそうでない方も是非ご参加くださいませ。

参加のお申し込みはフォーラム神保町のサイトからどうぞ。
「国家とヤクザ~アジアの国家権力とアウトサイダーはどのように『共生』してきたか~世襲制是非論」
■日程     5月30日(土)18:30~20:30
■講師      松本州弘(行政調査新聞社 社主)
宮崎 学(作家)
■主催     現代深層研究会
■会場     「ちよだプラットフォームスクェア」
千代田区神田錦町3-21 506号室  TEL 03-3233-1511

↑このページのトップヘ